はじめてのひとり旅

はじめての海外旅行「海外航空券の探し方」

title-img

 

こんにちは、神田(@kang1118)です。

 

はじめての海外旅行シリーズ、
前回は「格安ツアーの探し方」についてご紹介しました。

 

https://kangtra.com/howtosearchtour/

 

今回のテーマは「航空券」について。

少し前までは、航空券は旅行代理店を通して予約するのがメジャーな方法でした。
しかし昨今インターネット、特にスマートフォンの普及により、
個人がインターネットを通して予約する方法が主流になってきています。

海外旅行に安く行きたい!と思った時に一番重要となるのがこの航空券。
この航空券をいかに安く予約するかが、旅行代金を安くするカギとなります。

航空券を安く手配することができれば
浮いたお金でホテルを少し豪華にしたり、現地で遊ぶ費用に回すことができます。

 

神田
神田

結論から言うと、安い航空券を手に入れるには比較サイトを使うことが近道になります。

 

学生さんなどなるべく金額を抑えて航空券を予約したいと思っている方は
ぜひこちらの記事を読んでコツを掴んでくださいね。

 

海外航空券の探し方

 

航空券の取り方は大きく分けて3つの方法があります。

  1. 旅行会社の窓口に行って予約する
  2. 航空会社ホームページから予約する
  3. 航空券予約サイトから予約する

⑴旅行会社の窓口に行って予約する

一番手っ取り早いのがこの方法です。
旅行会社のスタッフに相談しながら飛行機を選べますし、
ツアーとも比較しながら一番良いプランを探すことができます。

海外旅行の経験が少ない人にとっては、チケットの検索から手配まで全てお任せでき、
旅行のアドバイスまで貰えることは大きなメリットです。

 

ただし店頭で購入する際には「手配手数料」が必須。
オンラインで手配するよりは料金が割高になります。
複雑な行程やあまりメジャーではないところへの旅行なんかに利用すると良いかもしれません。

 

⑵航空会社のホームページから予約する

航空会社から直に購入する方法です。
旅行会社を介することなく予約するため、⑴の方法より安く購入できる可能性があります。

またタイミングによっては航空会社独自のキャンペーン料金で購入することも可能。
直接利用する航空会社で予約するため、トラブルも起きにくいです。

 

しかしながら航空会社のホームページでは当然その航空会社の航空券しか探すことが出来ません。
国際線は国内外の航空会社、近年ではLCCの就航も増えたため様々な選択肢があります
その航空会社にこだわりたいなら別ですが、
安いものを探したい場合には就航している航空会社を一つ一つチェックしなければいけないため
一つの航空会社だけを見ていると、安い航空券を見逃してしまう可能性があります。

 

⑶航空券予約サイトから購入する

航空券の予約サイトを利用すれば様々な航空会社やルートを比較しながら、格安の航空券を探すことができます。

航空券予約サイトとはすなわち旅行会社のホームページのこと。
有名なところでエアトリTrip.comが有名ですね。
私は旅工房もよくチェックしています。
もちろん大手旅行会社であるJTBやHISのHPからも航空券の予約は可能です。

店頭で予約するより割安になるので、JTBのポイントを貯めていたりする方はこの方法を取った方が良いでしょう。

予約サイトごとにキャンペーンを行なっていることも多いので、航空会社で購入するよりも安く購入することだって可能です。

 

予約サイトも様々あって、航空券の価格を競い合っています。
同じ航空券の内容でも、例えばエアトリでのみ航空券を探していても、実はJTBの方が安かった…!なんてことも。

ですが何十とある予約サイトをそれぞれチェックして比較するのは正直面倒です。
そんな時に便利なのが「航空券比較サイト」なのです。

 

航空券比較サイトで航空券を探す

航空券予約サイトが各航空会社の航空券を比較するものであるなら、比較サイトはさらにその予約サイトの出している航空券の料金をまとめて比較できるというもの。

いわば航空券の「価格.com」。

 

格安の航空券を探すなら、まずはこの比較サイトを使った方が圧倒的に楽チンです。
代表的な航空券比較サイトには「スカイスキャナー」、「トラベルコ」があります。

 

航空券があって、それを比較できるのが旅行会社、さらに旅行会社ごとに航空券を比較できるのが比較サイトというわけです。

なぜ比較サイトを使った方が良いのか?

比較サイトを使う最大のメリットは
安い航空券を効率よく探して予約できる」ところ。

航空券は旅行会社・航空会社など色々なところで販売していて、それぞれ料金が若干違います。
安い航空券を探そうと思ったらそのサイトを一つ一つチェックする他ありません。

比較サイトでは目的地・日付などを入力すれば希望条件の航空券が一覧で確認でき
かつ希望の料金を選択するとその料金で航空券を販売している会社のサイトに直接飛んで、そのまま予約することができます。
再度検索する必要はありません。

また、多くの人に自社で航空券を購入してもらえるように、比較サイト用の割引料金を出している旅行会社もあります。

 

大手の旅行会社でなくても安い航空券を販売している代理店はたくさんあるので
そのような会社を発見できるのも魅力の一つですね。

 

航空券に特化した比較サイト「スカイスキャナー

スカイスキャナーは、航空券を探す際にはぜひ利用して頂きたいサイト。
アプリもあるので気軽に使用することができます。
旅好きでこれを使っていない人などいるのでしょうか。というくらい
便利なサイトなのでぜひ一度利用してみてください。

今回はスカイスキャナーを例にとって航空券の探し方をご紹介します。
スカイスキャナーはwebサイト・スマートフォンアプリがあります。

今回はスマートフォンでスカイスキャナーを使ってみます。

 

スカイスキャナーで航空券の検索の仕方

スカイスキャナーを開くとまずこのように
旅の計画を立てる”という画面が出てきます。

左に航空券のアイコンがあるのでここをタップしてみましょう。
検索画面が現れます。

 

航空券の検索をしてみよう

航空会社から探す

 

航空券の検索画面が現れます。

まずは「出発地」「目的地」「出発日」「現地発日」を入力します。
片道や、複数都市の検索もできるようですね。

ここを入力すると、現在予約可能な航空券が出てきます。

まず航空会社ごとに、飛んでいる時間と最安の料金が表示されています。

航空会社から探したいときは、この中からきになる航空会社をタップしてみましょう。


往復ともに希望の時間が選べます。 航空会社、時間に希望の時間を選んだら、予約を続行するボタンをタップ。

 

 

すると希望する航空券が購入できる旅行会社が、安い順に並んでいます。
あとはその画面から旅行会社のホームページへアクセスして航空券を購入します。

 

これでおしまい!簡単ですね。
ここまでの動作にお金はかからないのでぜひたくさん検索してみてください。

 

安いものから探す

は検索画面に戻って航空会社ごとの画面を下に下げてみましょう。

すると今度は航空会社・時間に関係なく、安いものから航空券が表示されます。

 

とにかく安いものを買いたい!というときはここから探すと早いです。

乗り継ぎ便や往復航空会社が違うもの、LCCまで無条件で今予約できる航空券が出てきてしまいます。
価格順に探すときは条件を「絞り込み」するのがコツです。

 

航空券を絞り込んでみよう

検索画面右の「絞り込み」をタップします。すると様々な条件で絞り込むことができます。

 

私がよく使うのは「乗継」という一番上の項目です。

 

乗継をタップすると直行便・乗継1回・乗継2回以上という3つの項目があります。
乗継が不安な方は乗継の項目はオフにしておきましょう。
また、アジアなど近い国はわざわざ乗継をしなくとも安いチケットが見つかることが多いので、オフにしてしまっても良いでしょう。

他にも時間指定、航空会社の絞り込みもできるので色々と試してみると希望の航空券が見つかりやすいです。

 

スカイスキャナーで航空券を探すときに注意すること

旅行会社一覧を見ていると、知らない旅行会社の名前を見かけると思います。
スカイスキャナーでは国内外の予約サイトが表示されているのです。
安いからといって適当な予約サイトで購入すると、後々トラブルになった時に泣き寝入りすることにもなりかねません。

http://kangtra.com/%e6%a0%bc%e5%ae%89%e3%81%99%e3%81%8e%e3%82%8b%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%88%b8%e3%81%af%e5%8d%b1%e9%99%ba%ef%bc%9f%ef%bc%81%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%89%8d%e3%81%ab%e3%80%82/

 

そこまで値段が変わらないのであれば、日本の旅行代理店のサイトから購入すると良いでしょう。

 

スカイスキャナーのその他の機能

ホテルやレンタカーも予約ができる

スカイスキャナーではホテル・レンタカーも予約ができます。
検索の仕方は航空券と同じ。 航空券を探しながら同時にホテルも検索できるので便利ですね。

 

シェア機能

複数人で旅行に行くときに、もちろんスクリーンショットで購入するのも良いですが
別々に同じ便を予約する時などは、シェア機能を使って間違いのないようにすると良いでしょう。
スカイスキャナーでは便の詳細画面で簡単に選択している便をシェアすることができます。

 

プライスアラート機能

プライスアラートをオンにしておくと、検索した航空券の価格が変動した時にメールでお知らせしてくれます。
行こうか悩んでいたり、現在の価格からもう少し下がったら購入したい時など用途は自分次第
アラートが来るので、買い逃し防止にもなりますね。

 

航空券保存機能

希望の航空券を検索し、旅行会社のホームページの飛ぶ前のページをスカイスキャナーの中で一時保存しておくことができます。
これも様子を見たい時などに大活躍。
保存した航空券情報はトップページのトリップスというところに保存され、いつでもアクセスすることができます。

 

注意あくまでも航空券情報を保存しておくだけの機能。
金額は予約しなければ変動しますし、売り切れてしまうこともあるので あくまでも一時的なものと思っていてくださいね。

 

スカイスキャナーを使いこなして効率的に航空券をゲットしよう

スカイスキャナーの使い方をマスターしてしまえば 希望の旅程で安く航空券を手に入れることができるはずです。
旅行に行くことが決まっていなくても、適当な日付と目的地で 航空券を調べて、旅の想像を膨らませるなんて楽しみ方も。

運よく格安の航空券が出てきたら購入してしまいましょう。


ぜひ使ってみてくださいね。