はじめてのひとり旅

女性一人で海外旅行は行かない方が良いってホント?

 

こんにちは、神田(@kang1118)です。

2020年某ウイルスのせいで海外旅行に行ける目処が立たず
日々悶々としている方も多いのではないでしょうか。
来年こそたくさん海外旅行に行けるように、今から準備をしておきましょう。

 

このブログでは気軽に一人旅ができるようなコツをご紹介しているのですが。
女性が一人旅に行く」というのはなかなかハードルが高いこと。

 

かくいう私も、ひとりカラオケ、ひとり映画館、
延いてはひとりディズニーなど、ありとあらゆる「おひとりさま」をエンジョイしてきましたが
ひとり海外旅行に行くまでにはなかなか勇気を要しました。

今でこそフラッと飛行機に乗れるようになりましたが
最初はチェックイン手続きでさえドキドキしたものです。

女でひとり海外旅行って行かない方が良いのかな?
有名な観光地なら治安が良さそうだから大丈夫かな?
神田
神田
そんなことありません。行きたいならぜひ行ってください!
有名な観光地だからといって治安が良いとは限りません。
日本とは違う、ということを意識して旅行しましょう。

ひとり旅デビューしたいそこの女子!
本記事必見です。是非どうぞ。

 

女一人で海外旅行にいけるのか

 

海外旅行の相談に乗るとき、「女性ひとりなんですが、大丈夫でしょうか」という質問をいただくことがよくあります。

「大丈夫」というのは犯罪に巻き込まれたりしないか
と言う意味だと思って回答しますが、結局は自分の行動次第です。

 

自分のことを自分で管理できる、きちんと準備・用心できるなら、
一人で海外に行っても「大丈夫」と言いますが、

トラブルに合わないような対策をしていかなかったり、
ま〜大丈夫でしょ!と国内旅行と同じ感覚で海外に行こうとしている人には「大丈夫ではない」と言います。

 

例えば観光客を狙った詐欺の多いインドでは
旅行中に詐欺にあったと言う話が本当に多く
そんな情報を知らないままに旅行に行けば、当然詐欺に遭う可能性は高いでしょう。

日本という国はとてつもなく治安の良い国なので
街中でスリに遭う確率は他の国より圧倒的に低いです。
カフェで先に荷物を置いて席を取っておく人は多いし
切符を買ったお釣りを取らずに券売機を離れてしまっても
窓口に現金だけ届けてくれる心優しい方がたくさんいます。
(お釣りを忘れた大うつけは私のことです)

 

日本とは「言語も文化も違う」ところに行くのですから
そこは意識して旅行に行くようにしてくださいね。

 

はじめて行く国ならツアーに参加するのも手

 

一人で行きたいけれどいきなり個人旅行は不安だという方は、
ぜひ旅行会社のツアーに参加してみてください。

自分で飛行機やホテルを手配して海外に行くからすごい!

なんてことは決してありません。
ツアーに参加していたって、個人旅行だって同じ旅行。

サクッとツアーに参加しちゃいましょう。
最近はお一人様専用ツアーも多くあり
一人でも気軽に申し込みがしやすくなっています。

 

ひとり旅のおやくそく

img

知らない人にはついていかない

旅行をしているとつい気持ちが舞い上がってしまって
小さい時に何度も大人に言われたであろうこの一言がおざなりになってしまいがち。

知らない人に声を掛けられても、ついて行ってはだめ

 

日本で知らない人にいきなり、「こんにちは〜!ここははじめてですか?よければ案内してあげますよ!一緒にご飯を食べましょう!ウチにおいでよ!」って言われたら着いて行きますか?って話です。
十中八九ナンパとか詐欺とか怪しいビジネスの勧誘とかを疑いますよね。

 

海外旅行に行くと慣れない土地での不安感からか
優しく声を掛けてくれた人に安心感を覚えてしまい
ついつい油断してしまいます。が。

詐欺の危険があるということをお忘れなく。
もし本当に優しい人だったら心が痛みますが
優しい人っていうのはむやみやたらにご飯に誘ったりなんかしません。

観光スポットで写真を撮ってあげるよ!と言い
チップを取ったりスマホを盗んだりする人だって多いんです。

知らない人に声を掛けられたら用心する。
自分を守るためにはどこにいたって必要なことですね。

 

個人旅行をする際に重視するポイント

img

 

個人旅行に挑戦する方は
まず以下のことを重視して計画を立ててみてください。

  • 日本から乗り換えなしで行ける都市
  • 日本人観光客が多い
  • 日本大使館、旅行会社の支店がある都市

乗り換えがあると、時間や乗り継ぎの方法を気にする必要があるため
なるべく乗り換えしなくても行ける都市が負担が少ないです。
最初は飛行距離の短いアジアから行くのも良いかもしれませんね。

 

日本人観光客が多いハワイや韓国、台湾などは現地に日本語の案内があったり、ホテルによっては日本語対応のスタッフがいるところもあって安心です。

 

また、現地に日本の旅行会社の支店がある場合
その旅行会社で予約をしていればトラブルの際に直接相談できるでしょう。

JTBには「海外アシスタンスサービス」というものがあります。
JTBで海外航空券の予約をした人が受けられるサービスで、
28都市にあるJTBの支店で
トラブルがあった際の手続きをサポートしてくれたり
現地のホテルや観光ツアーの手配をしてくれるというもの。

このようなサービスがあることで、より安心して旅ができますね。

 

  • 手荷物は肌身離さずしっかり管理する
  • 馴染みのない場所では夜間の外出を控える
  • 知らない人に声を掛けられたら用心する

旅先では自分のことはしっかり自分で管理することが大切です。
ショルダーバッグは後ろではなく前で抱えるようにしたり
パスポートや財布、携帯電話の管理は特に注意すること。

お財布は結構注意している人が多いのですが
スマホの管理を怠ってしまう人が多いようで
スマホを盗まれたという方が最近は多いです。

財布と同じくらい盗難の可能性が高いものなので
十分に注意しましょう。

 

気張りすぎず、気楽に旅しよう

img

詐欺やスリの脅しみたいになってしまいましたが
全て用心さえしていれば良いこと。

  • 自分の荷物はしっかりと守る
  • 慣れない土地では夜間の外出を控える
  • 下調べはしっかりとする

それさえ忘れないようにしていれば
あとは気軽に「」をしてみましょう。

 

気合いを入れて観光スポットにタイトなスケジュールで行ったり
勇気を出して現地のローカルなレストランに一人で行くのももちろん良いです。冒険!って感じですね。

でもでも。

海外に一人で来た!というだけで十分すごいこと。

現地で何をするわけでもなく、街をぶらぶらしてみて。
現地の人になった気がして、ちょっぴりいつもと違う感覚が味わえます。

いつもと違う言語で話す街の人たち、
日本とはちょっと違う街並み
そんな景色を見ながらただぶらぶらと町歩きをするだけでも
旅行に行く価値は十二分にあるんです。

ぜひ、気軽に旅をしてみてくださいね。